SocialParenting Japan 〜SPジャパン

グリーフケア




プティ・アンジュ



 

お母さんのお腹の中でお星さまになった赤ちゃんに、小さい産着(10p、20cm、30p、40p)を手作りしています。
病院での刺しゅうの会に通っていると、無事に出産された喜びがある一方で、大きな悲しみに出会うことがあります。
初めてその悲しみにふれた時、お星さまになった赤ちゃんには新生児用の産着は大きすぎて、お見送りをするお母さんの悲しみが大きくなるということを知りました。
お母さんたちが赤ちゃんを天国に送り出すときに心残りがないように、この天使の産着(プティ・アンジュ)を使っていただいています。
最後の瞬間にお母さんが赤ちゃんを抱っこできるようなおくるみや、手術をした赤ちゃんのために、帽子も用意しています。

現在、聖母病院をはじめ都内の複数の産科病院に寄付しています。

  





東大病院への寄付

2016年10月


東大病院で現在進められている、グリーフケアの取り組みをお手伝いさせていただいています。



巾着袋は、ご家族の方からのメッセージや思い出の品を入れて赤ちゃんに。

手提げ袋は、入院が長かったお子様のグッズを入れて、残されたご家族にお渡しするときに。


産着は長さちがいで2種。添えたペンで、その小ささがお分かりいただけるでしょうか。

そして、ちいさなちいさな帽子をかぶって、赤ちゃんは可愛らしい姿で天国に。


 巾着袋     手提げ袋


  ちいさな産着  ちいさな帽子